6歳の次男が恐竜のおもちゃが欲しいということで、ヨドバシカメラに行きました。

普段YouTubeの動画を見ているので、興味の対象となるものが次々と登場します。

恐竜のおもちゃといっても、いろいろとありました。

たくさんある中から選んだのが、「メタルディノシリーズ」というアルミ製の工作キットです。

学研から発売されているものです。

今回はプテラノドンを買いましたが、ほかにもいろんな恐竜があるし、昆虫シリーズもあります。

ただ対象年齢は10歳からなので、実際に作るのは次男にはまだ無理です。

11歳の長男に作ってもらうことも考えましたが、長男は手先が不器用なので、私が作ることにしました。

ちなみに私は小学生の頃にガンプラをめちゃ作っていました(いつも部屋がシンナーの臭いで充満していたので、よく父親に換気しろと言われていました)。

作るのはそれほど難しくはありません。

ちょっと気をつけるのが、ネジの長さが何種類かあるので、どのネジを使うのか間違えないようにすることです。

ネジを閉めるための工具も入っているので、別に用意する必要もありません。

作るのに要した時間は30分くらいでしょうか。

完成したのがこれです。

完成したものは飾っておくのが一番ですが、いろんなパーツが動くので、ちょっとした遊びにも使えます。

ただ、羽は胴体は差し込んでいるだけなので、あまり動かすとすぐに外れてしまいます。

次男に何度も「羽が取れた」と言われ、付け直してあげることになりました。

それだけならいいのですが、夜寝る前に顔の部分が「取れた」と次男が持ってきました。

見てみると、取れたのではなく、次男がネジを外して取れてしまったのです。

次男は長男と違って手先が器用なので、小さい頃からプラレールをはじめとするいろんなおもちゃのネジをドライバーで外しまくっていました。

今回もそれです。

でも次男は「外していない」と言うのです。

簡単にウソを言うところも長男と違うところです。

メタルディノシリーズはいろいろと買いそろえるつもりはありませんが、もう一つくらいは買ってもいいのかなと思っています。

【楽天市場】メタルディノシリーズはこちら

私が興味があるのは、昆虫シリーズのタランチュラです。


買い物・ショッピングランキング