1年以上も前から、車のヘッドライトの黄ばみが気になっていました。

きっかけは、近所のガソリンスタンドに行ったときに店員から「この黄ばみキレイになりますよ」と言われたことです。

それまではヘッドライトの黄ばみなんて気にしたこともありませんでしたが、言われてみるとたしかに汚い感じがします。

中のライトがはっきりと見えないです。

そもそも私は車のことに無頓着だし、もう10年も乗っている車だからいろんなところに汚れがあっても不思議ではないです。

そのときは本気で黄ばみをキレイにしようと思っていたのですが、ガソリンスタンドに車を1時間くらい預けに行くのが面倒でそのままにしていました。

そのうち自分で何とかできないものかとネットで調べたところ、ユーチューブにサンドペーパーを使ってきれいにする方法が紹介されていました。

その動画をブックマークしておいて、そのうち実践してみようと思っていたのですが、これも何となく実践するきっかけがないまま時間が経ってしまいました。

そして最近、また何気なくネットで調べたところ、ヘッドライトの黄ばみを除去できる商品がいろいろとあることがわかりました。

しかも、送料込みで1,000円と激安なのです。

これなら簡単にできると思って、すぐに注文しました。

かなりの人気商品で、注文したときは生産待ちの状況でしたが、注文してから1週間もしないで届きました。

1,000円と激安な理由ですが、お試しサイズだからです。

でも結果的に左右のヘッドライトをやるのに十分に間に合いました。

まず、クリーナーの液剤をヘッドライトの表面に塗ります。

あっという間に白い液剤が黄ばんだ色に変わりました。

ふき取るといかに汚れていたのかがわかります。

もう黄色じゃないですね。

完全に茶色です。

黄ばみが落ちるとだいぶきれいになった感じがします。

しかし、まだ曇っている感じがします。

次に、トップコートという艶を出すための液剤を塗ります。

すると、あっという間に表面がクリアな感じになります。

どれだけ変わったか、作業前の画像をもう一度掲載します。

全然違うと思います。

妻が言うには、3年は若返ったと。

たしかにそんな感じがします。

車の中で暴れたり、ときに装備品を破壊することが多い男児2人がいるうちは、まだこの車に頑張ってもらわなければなりません。

手軽にメンテナンスができる商品もいろいろとあるみたいなので、なるべく自分でメンテナンスをやっていこうと思います。


買い物・ショッピングランキング